おばちゃんお得情報奮闘記

めんどくさがりやが思いつきでいろいろトライして大失敗しています。無謀なやり方で悪戦苦闘。お金返して~!

家電購入時の金額交渉

こんにちは、おばちです。 

 

白物家電の初売りに行ってきました。

f:id:obachanseesaa:20220102200442j:plain

何十年も使った電子レンジだけを新調するつもりだったのですが、この際だから冷蔵庫も・・・ということになりました。

今回の購入時交渉、まあまあうまくいったと思っています。

 

今回購入に至った値引き交渉の方法です。

まとめての購入意思をし値引き交渉しました。今回は冷蔵庫とレンジの2つ。

そのための下準備は必須。

こだわりがないなら、両方とも旧型がお得ですが、店頭で勧められるままに下準備なく買っては損です。

 

まず事前に、安い方の家電(電子レンジからオーブンレンジへ変更しました)を下見して金額と品番を確認。

そして、価格の張る方(冷蔵庫)の見積もりをもらいに大型家電量販A店へ行きました。

実際のものをじっくり見るのは大事ですよね。

ディスプレイの冷蔵庫を見比べて観音扉は除外しましたから。

この時A店では、購入オーラ全開で接客してもらいます。

お店側の人が力のある人でした^^

こちらも失礼のない態度で話を聞きます。

事前に冷蔵庫のサイズは計って、YouTubeで冷蔵庫情報収集済。

YouTubeはありがたいです。

冷蔵庫の型番のめぼしが付けたら引き取り費用や処分費用込みの金額を出してもらいますが、最後に抱き合わせで購入するオーブンレンジの話を伝え型番を言ってまとめた見積もりを作成してもらいます。

これも買うから安くして~というダメ押しです。

見積もりを出してもらっている間に価格コムで機種(冷蔵庫)の最低金額を確認。

A店での見積もりでは、事前に調べた購入予定のオーブンレンジが6000円も安かった!

その足で、他店のB量販店へ。

B店では、A店で見積もりを出してもらった冷蔵庫の展示品はありませんでしたが、A店でもらった見積もりを見せて

 

「これより安くしていただけませんか?ちなみにネットでしらべると○○店では、○○円(最安値)なんですよ。この金額より安くして頂けるなら今ここで買いたい」

 

このB店での購入決定の決めては、かながわペイが使えたこと。

この交渉時に価格コムのサイトを店員さんに見せるのは失礼かな。

せめて、価格コムから最安値店のネットサイトに掲載の金額を見せるくらい?

「上の者に聞いてきます」

と言われてほぼ最安値近辺の価格で交渉成立になりました。

ありがとうございます!

パチパチ~

ただ、他のところ(運搬料・リサイクル料等)で調整されていないかの見積もり確認は大事です。

このやり方は面倒ですが、高額な白物家電購入では成功率高いと思います。

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

おススメ記事&広告