おばちゃんお得情報奮闘記

めんどくさがりやが思いつきでいろいろトライして大失敗しています。無謀なやり方で悪戦苦闘。お金返して~!

植物郵送梱包の参考例

こんにちは、おばちです。 

 

草とオークションの話。

先日来から、オークションで検索していた「アグラオネマ・ピクタム・トリカラー」を落札しました。

でも、こんな鮮明な迷彩柄模様ではありません ↓

f:id:obachanseesaa:20211204162009p:plain

この手のアグラオネマは、5,000円~20,000円するので高すぎ。

初心者の自分にはもったいないので無理。

値段と折り合いして薄目のトリカラーを2500円ちょっとで落札しました。

今回、落札して迎えたアグラオネマはこちら。

f:id:obachanseesaa:20211204173536j:plain

うっすら柄(*´з`)

この子(・・・って子供みたいな言い方を皆さんするのでマネ)をしばらく育ててみて自信がついたら鮮明迷彩柄のバーションを買ってみようと思います。

ステップアップ予定。

 

で、今日の記事にしたかったのは、このアグラオネマが我が家に届いた時の郵便物姿。

とてもコンパクトに到着しました。

f:id:obachanseesaa:20211204174205j:plain

出品者さん、ビール箱を上手に箱にしたようです。

80サイズで郵送料を払いましたが、サイズは60でしたね。

そして開封すると、こんな風に梱包されていました。

f:id:obachanseesaa:20211204173809j:plain

自分も今年になって植物出品を始めたので参考になる梱包方法です。

箱にはあちこち空気穴。

新聞で鉢を包んで動かないように箱の両サイドに針金を通しています。

天地無用にはなっていますが、これなら逆にされても動きませんね。

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

おススメ記事&広告