おばちゃんお得情報奮闘記

めんどくさがりやが思いつきでいろいろトライして大失敗しています。無謀なやり方で悪戦苦闘。お金返して~!

相続登記義務化と心配事

こんにちは、おばちです。

 

夕べの地震。

大きく長かったです。

3.11のような規模になるのかと不安に思いました。

我が家のあたりは地震がくる少し前に停電。

停電したので、そのまま就寝(*´з`)

そういえば、地震前になるあのうるさい携帯の警告音、なりませんでしたね。

 

さて、数日前の所有者不明の土地を増やさないことを検討してきた審議会で、相続登記を義務付ける法改正を上川陽子法務大臣に申し出をし法整備を目指すとのニュースを見ました。

f:id:obachanseesaa:20200704212441j:plain

現在、日本には所有者不明な土地が全国で2割もあるそうです。

売れない土地は遺族は相続を望まないので相続登記義務のない現在は、意図的に放置しがちです。

 

去年他界した義父の土地も原野商法で保有した価値のない遥かかなたの不動産でした。名義変更せず義父名義のまま放置することも考えました。

ところが、相続登記について法整備が検討されていると司法書士や不動産屋から聞いたので、先行きのトラブルを避けるためいったんは相続することにしました。

相続後に売却できたのでこの件は終了したのですが、空き家になっているお隣の家について気になっていることがあります。

 

一昨年の台風15号の際、お隣の屋根の瓦が吹き飛ばされ庭に瓦がかなり落ちてきました。

危険なので連絡したいのですが、空き家なので伝える人がいません。

お隣の土地所有者を調べると、なんと!30年位前に他界された当時のおじいちゃんの名前のままだったのです。

その後、おばあちゃんも他界し、同居していた息子(長男)も未婚のまま他界し・・・

・・・って、土地建物の相続登記をずっとしていないのです。

確か次男が隣の県にいるらしい・・・らしいのですが、連絡するすべはありません。

駅から徒歩5分の場所、公道にも面しているので古家があっても売却できる不動産だと思います。

なぜ相続登記してこなかったのか・・・・

ブロック塀を隔てたお隣の空き屋。

今後どうなっていくのか心配です。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

おススメ記事&広告