おばちゃんお得情報奮闘記

めんどくさがりやが思いつきでいろいろトライして失敗しています。無謀なやり方で悪戦苦闘。お金返して~!

相続上場株式等贈与移管依頼書に思うこと

こんにちは、おばちです。

 

昨日の台風被害。

川の洪水や土砂災害で亡くなられた方いらっしゃいました。

あれだけマスコミが前もって台風情報をアナウンスしていても自然の脅威にはかなわないですね。

救助した女性がヘリコプターから落下して亡くなったというニュースも!

我が家の台風被害は、裏のお宅の屋根瓦が飛んできたこと。

数枚飛んで我が家の壁にぶつかって落下していましたが、さほど問題のない被害でした。

 

さて、先日電話して取り寄せた株の贈与申込書一式が届きました。

f:id:obachanseesaa:20191006192717j:plain

自分保有の株を家族にあげるための書類です。

あげる理由は、株主優待のため(*'▽')

 

書類は、一枚書けば済むのかと思っていたら

相続上場株式等贈与移管依頼書・贈与届(兼移管依頼書及び委任状)・贈与契約書。

所定用紙は同封されてきました。

書き方見本も同封されています。

書き慣れていれば大したことではないのかもしれませんが、初めてだと記載項目ごとに戸惑いますね。

 

私が死んだ場合は、家族がこの相続上場株式相続移管依頼書 (贈与と同じ用紙で違いは丸で囲むだけ)を書くのか~と思ったらなるべく手間がかからないようにしたいと思いました。

せめて証券会社数は少なくまた保有するのは家族と同じ証券会社であるべきだと。

父が亡くなった時は銀行だけでしたが、何行か口座があったので銀行毎に解約手配するのがとても面倒でした。

 

今回は、贈与移管なので参考になるかどうかはわからないけれど、一応郵送する前にコピーを取って相続移管の時のために家族に分かるようにしておきます。

きちんと準備できる間は、死なないかもね(笑)

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

おススメ記事&広告