おばちゃんお得情報奮闘記

めんどくさがりやが思いつきでいろいろトライして失敗しています。無謀なやり方で悪戦苦闘。お金返して~!

株主優待の新設・変更・廃止情報を調べる

こんにちは、おばちです。

 

 株主優待についてです。

日本独自の株主優待制度は個人投資家にとって投資の判断材料となる場合が多々あります。

優待を狙わない人にとっても株価を大きく動かく要因になるので新設や変更・撤廃は貴重な情報です。
そういった情報は早く知りたいですね。

f:id:obachanseesaa:20180103204235j:plain


今朝のBSジャパンで6時半から優待エンジョイ投資家でこちらの方が出演されていました。

とことこトコタンの株主優待ブログ


部屋の中にたくさんの優待品。
20歳から株を買い始め、買った株は売らないそうです。

(除く優待廃止銘柄らしい)

証券会社泣かせですね。

(*'▽')

 

コロワイドの優待カードを見せて

「25万の出資で年4万円いただければ5年保有すれば元が取れる(と思い買いました)」

とインタビューで話されていたのでコロワイド100株を5万円時代に購入されたようです。

うらやましい~


優待は、

 「生活に取り入れ今を楽しむためのもの」

だそうです。


優待に関しては賛否両論ありますが、一般投資家は株で大きく利益を出せる人は少ないので優待をいただいて今を楽しむという考えは同感です。

長期に保有すれば株価は上がることが多いのは自分でも実感しています。

もちろん例外は多数あり。


ただこの方もおっしゃっていましたが、だれもが感じる不安は、改悪撤廃にともなる投げ売り暴落リスク。

丸々損はキツイです。

 

対策としては、

購入前には、JCせず、安値になることをひたすら待つ・・・そして、その時になったら分散投資で多少は折り込み済みと諦めるか、優待変更をいち早く知ってPTSで手放して痛みを最小限にするか。


こちらの方も優待の変更チェックはされているとのことで自分もチェックすることをルーテンワークにしようかと思いブックマークしてみました。

思うだけかもしれません・・・ちょっと面倒くさい感あり。

(*'ω'*)

 

株主優待の新設・変更・廃止情報を調べる方法です。
上場企業は、投資家に向けて何かしらの報告がある場合、情報を公開する義務があり株主優待の情報についても同様です。


日本取引所グループHP左、上場会社情報の「適時開示情報閲覧サービス」からチェックできます。

各証券取引所に上場している企業の株主優待情報の抽出ができます。

 

f:id:obachanseesaa:20180709143426j:plain

「上場会社情報」

  ↓
「適時開示情報閲覧サービスの検索画面」
  ↓
「適時開示情報検索へ」

検索期間を指定しキーワード検索に「優待」と入力。

 

検索結果には「表題」のタイトルにすべて株主優待に関するお知らせ表示です。

 

Yahoo!ファイナンスや各証券会社の株主優待情報は、反映されるのに時間がかかる場合があるのようなので、早く情報を知りたいならば、自分でこまめにチェックするのもいいかもしれません。

株主優待に関する適時開示って結構あります。

 

でも、優待新設されると株価が上がるので購入する際は冷静に。

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

おススメ記事&広告