おばちゃんお得情報奮闘記

めんどくさがりやが思いつきでいろいろトライして失敗しています。無謀なやり方で悪戦苦闘。お金返して~!

つみたてニーサに不向きな自分

こんにちは、おばちです。

 

昨日手放した電通。

今日はプラス135円です。

こうも大きく株価が上昇すると本当に悔しいです。

仕方がないと思っても・・・悔しい・・

値嵩株を買うと損切ラインで指値は入れますが、昨日は落ちると思ったんですよね。

待っていればよかった~

と、ここで言ってストレス解消(;^ω^)

投資信託 

さて、3 連休前近くなので、前場でカッパクリエイトを微益で売って今日は終了。

売り目線です。

 

なんというか持ち株の動きのない相場って平和=退屈。

指値待ちの相場は見ていると結構我慢と忍耐です。

後場はあまり見ませんでした。

 

昨日は、投資の日(10月4日)ということでSBI証券で投資信託の手数料がキャッシュバックのキャンペーンをやっていましたが、買ってもいいかなと思うファンドは無難なノーロードばかりなので買い付けしませんでした。

慌ててやってろくな事ないですからね。

 

今日のYAHOOニュースにつみたてニーサを知らない人が8割という記事がありました。

投資がまだ一般的じゃないんでしょうかね?

投資信託自体、初心者向きの投資方法な雰囲気があります。

きちんと理解してされている方ももちろん多数ですが、よくわからない人は、勧められるままよくわからないまま数字をうのみにしたまま申し込むという感じですかね。

ファンドがあり過ぎて何を選べばいいのか迷います。

「利益がでればいい」

とそれだけなのですが、選択肢がありすぎて困惑します。

本当は、投資信託選びって個別で株を買うよりずっと難しい気がします。

だから、投信工房なるロボットがお目見えしたんですよね。

 

www.obachi.club

 

自分も積み立て投資はしてますが、損をする可能性が低いというだけで、よくわからないままやってる部類に属します。

ポートフォリオをしっかり考えるようなことはしていません。

面倒くさがりや性格爆発。

利益が出ているからもうちょっと増やすかな?ぐらいのことは思いますが、実際それすら実行していない。

ドルコスト平均法で積み立てるので大きな儲けをあきらめるというコストを支払って狼狽売り防止という保険を手に入れるわけですね。

平和第一。

 

つみたてニーサは、ほったらかしでいい分、プロ(←本当?)と言われる見知らぬ人の属する組織に信託報酬コストを取られ続け配当や大好きな(笑)株主優待がありません。

 

自分は、現在なんとな~く

①分散インデックスファンド

②外国株ファンド

③アクティブファンド

の3本を毎月積み立てています。

確かに利益はでています。

 

①の分散インデックスは超無難選択です。

外国株も興味はあるけれど、情報も少なく、よくわからない、税金もたくさん取られそうというだけで調べるだけで実行していません。なので②外国株ファンドを入れています。

あと、③アクティブファンドは、有名なひふみなのでトライです。

 

でも、自分の日々の意識は、失敗続きではあるけれど個別株にのみ注がれています。

こう考えると、自分は来年以降も現ニーサを使ってドキドキしながら株を買う現在の方法を継続したほうがいいように思います。

 

「これを今ニーサで買ったらきっと超お得だ!」

 

などとわけわからない理由で右往左往する方が自分には合っているような気がするのです。

衰えゆく頭脳の活性化もあってね(´Д`)

 

まだ未決定です。

また気持ちが変わるかもしれません。

 

一般投資家の皆さんってどうされるんでしょうね。

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 

おススメ記事&広告